ウーマン

専門学校で製菓の道を突き進む|専門分野で大きな飛躍

ぱんづくりの基本

たくさんのパン

ぱんを主食として食べている人も多いほど、現在ぱん好きの人は増えています。この影響もあってか、ぱん屋も多くなり、人気店が軒並みしのぎを削っています。ぱん屋で売れている人気の商品も美味しいと話題ですが、一度自分で手作りのものを作ってみたいという人もいるでしょう。そのような人に最適なのがパン教室です。その名の通り、ぱんの基礎からオリジナルの手作りぱんまで多数のものを作れるスキルを身につけることができます。パン教室では、どのようなものにも欠かせない生地づくりから教えてくれることもあります。生地はぱんの基本といっても過言ではないほど、味や食感を支える大きなものです。この生地の作り方や発行の方法を覚えて、手作りぱんの製法を学ぶことができるのです。手作りのぱんを作るなら、より一つ一つの生地のバランスが変わってくる手捏ねの方法を学びたいという人もいるでしょう。パン教室によってはそのような方法で学ぶこともできます。パン教室によっては、教室で教えているメニューが日替わりで変わってくるところもあります。惣菜ぱんから、あんぱんといった甘いものまで多数のものを作れる教室もあるのです。より本格的なものを作りたいという人には、フランスパンやデニッシュといった多少作り方に工夫が必要なものの製造方法も教えてくれます。このようなぱんを作ってみたいという人は、まず基本から学んでみるのも一つの方法です。作ったぱんはその場で食べることもできるため、美味しいぱんを食べたいという人にも最適です。